会社概要

 

会社概要

社名株式会社 アイ・エム・エー
住所

本社

〒104-0041 東京都中央区新富1-7-7新富センタービル3F

大阪支店

〒541-0054 大阪市中央区南本町1-3-9 船場サンコービル

名古屋支店

〒460-0002 名古屋市中区丸の内1-11-33 1107
事業内容戸建て住宅用制震金物販売普及等地震対策に関するサービス各種
電話&FAX

本社

Tel.03-3553-5400 Fax.03-3553-5408

大阪支店

Tel.06-6264-2755 Fax.06-6261-5615

名古屋支店

Tel.052-977-8287 Fax.052-755-0609
URLhttp://www.imanet.jp
設立1991年12月18日
資本金1,000万円
年商16億円(関係会社含む)
代表者新熊一生/にいくま かずお
中小企業創造法認定企業東京都認定第3649号平成16年8月4日
販売代理スリーエム テープ・接着剤製品代理店
協力会社スリーエム ジャパン/カナイ/原田木材/MASA建築構造設計室
主要取引銀行三井住友銀行 銀座支店 UFJ銀行 銀座支店
関係会社一級建築士事務所 株式会社レジリエント

会社沿革

平成3年3月東京都中央区銀座4丁目に代表者、新熊一生が建設専門のマーケティング会社として設立。
平成4年4月大阪市南本町に大阪支店開設。建材メーカーなどの宣伝広告を行い、幅広い媒体を取り扱う。売上高1億円を突破する。
平成5年7月社団法人 日本免震協会の協会誌立ち上げに参加。創刊号より編集担当として、多くの先生方と交流を深める。
平成10年5月東京都中央区八丁堀に本社移転
平成13年4月日本建築構造技術者協会員 真崎雄一氏,カナイ,スリーエムと共に木造住宅の制震工法共同開発を始める
平成15年5月東京都中央区銀座6丁目に移転
同6月茅ヶ崎電源開発の試験場にてスリーエム,カナイ,ランベックスなどと共同で、「GVA-WSD」タイプの実大モデル振動台実験を実施する。
平成16年6月研究開発等事業計画「木造制震工法の研究開発および実大試験による検証」に掛かる認定を東京都より受ける。認定番号3649号。制震システム「GVA」を販売開始。
平成18年11月茅ヶ崎電源開発で、真崎雄一氏,スリーエム,カナイ,ランベックス,東京理科大学井口研究室などと共同で、「GVA90」「GVA45S」での2回目の実大モデル振動台試験を実施する。
平成19年7月八丁堀に再移転。制震システム「GVA」に30スチールタイプを追加。現在のメインタイプとなる。
平成20年地盤に関する勉強会に参加。新たな事業を検討する。
平成21年地盤に関する勉強会を「ZEROシステム研究会」と命名し、実用化研究をスタート。
平成22年中央区新富に移転。経営革新支援法認定企業となる。(21産労支1009号)
同11月国土交通大臣認定耐力壁「X-WALL」を開発。テレビ朝日「劇的ビフォーアフター」で取り上げられる。
平成24年3月グループ売上高7億円を突破する。木下工務店,エス・バイ・エルなど大手ハウスメーカーの制震システムとして採用される。
平成25年1月防災科学技術研究所大型耐震実験施設にて、GVA、X-WALLの実大モデル振動台試験を実施する。
同10月東京都経営革新優秀賞受賞。東京都より受賞を受ける。
平成31年4月社会貢献活動の一環としてカンボジアに学校を建設。

2013年度 東京都経営革新優秀賞を受賞しました。